google adsense/ad/が一部で使用されています

【料金比較】キカガクの授業料は安い?他のAIプログラミング学校とのコスパの違いは?比較しました

  • URLをコピーしました!
・キカガクの授業料は安い?高い?
・他のAIプログラミングスクールと比較してコスパはどう?

この記事ではキカガクについて、授業料金に焦点を当てて、他の主要なAI講座を提供しているプログラミングスクールと比較しました。

プログラミングスクール選びの参考になれば嬉しいです。

※現在新規会員の募集停止中です。
2022年8月ごろから説明会再開予定となっているので注意してくださいね。

公式サイト:キカガク

目次

キカガクの授業料金情報

AI人材育成成長期コース


キカガクで提供しているAI人材育成成長期コースは、画像・自然言語のAIモデル構築や、AI搭載のWEBアプリケーション開発が学べ、E資格の受験などのキャリアアップ資格の取得も視野に入れたAI人材の育成に焦点を当てています。

コース名 AI人材育成成長期コース
授業料 792,000円
給付金活用後金額 237,600円
サポート支援 ・チャット質問無制限
・個別メンタリング
・転職支援
視聴期間 無期限

給付金について

教育訓練給付金が適用されると、最大70%割引が適用されます。

が厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定され、「教育訓練支援給付金」の対象講座であれば、最大約7割のキャッシュバックが適用されます。

条件:
1:コース終了後1か月以内にハローワークにて受給申請すると50%の還付
2:受講修了後1年以内に被保険者として雇用された場合、申請すると追加で20%の還付

(注意)フルタイム(通学)のみ適用され、パートタイムには適用されないので注意してください。

期間限定キャンペーン


キカガクでは、期間限定キャンペーンとして、無料オンライン説明会に申し込んだ後に受講を決定すると、Amazonギフト券50,000円分が貰えます。

詳細は公式サイトにて確認してください。

他のAIプログラミングスクールとの料金比較


キカガクと同じくAIエンジニア向けの授業を提供しているスクールとの比較結果は以下の通りです。

学校名 金額 期間 給付金対象
アイデミープレミアムプラン
850,000円
(給付後:最大7割引き)
6か月
侍エンジニア塾 AIコース
一般:853,100円
学生:767,790円
24週
(約6か月)
×
スタートラボ
プログラミング入門
69,800円
機械学習コース
135,000円
入門:2カ月
機械:3か月
×
キカガク
AI人材養成コース
792,000円
6か月
テックアカデミー
Python+AI+データサイエンスセット
社会人:537,900円
学生:449,000円
24週間 ×
テックジム
入会金:33,000円
月会費:22,000円
×
DMM WEBCAMP COMMIT
専門技術コース(AI教養)
910,800円
(給付後:最大7割引き)
4か月

現在在職中の方であれば、教育訓練支援給付金で費用の5割(転職する場合は7割)がキャッシュバックされるので、給付金がある講座(アイデミーやDMMなど)を受講するのがコスパ的にも良いと思います。

ただ、集中的な時間を確保できない場合は、テックジムやスタートラボなどの価格の安い講座で実力をつけるのも良いでしょう。

キカガクの特徴・口コミ・評判について

キカガクの特徴

キカガクの特徴をまとめると以下の通りです。

  1. JDLA資格認定講座
  2. 専門実践教育訓練給付金制度の認定講座
  3. モデル構築だけでなく、AI実装アプリの開発まで範囲としている
  4. 受講者が50,000人以上&受講生満足度が90%

また、SNSを中心とした口コミ・評判については下記の記事にてまとめていますので参考にしてみてください。

キカガク公式

あわせて読みたい
【口コミ比較】キカガクのAI人材育成コースの評判は?特徴は?現役エンジニアが詳しく解説 Python、数学の基礎から、環境構築、AIアプリケーション開発まで一気通貫で学ぶことができるキカガク 50,000人以上が受講し、受講生満足度が90%(キカガク調査)と支持...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次