大学受験

【最新版】学費の安い薬学部ランキング~偏差値・授業料等も詳しく大学紹介

大学選びで気になる事の大きな要素は「学費」です。
気になる大学が見つかったとしても学費が高くては、選ぶのにも躊躇しますよね。

という事で、この記事では「学費が安い大学~薬学部」についてまとめました。

学費の安い大学ランキング~薬学部

国立大学の薬学部の授業料は?

文部科学省が定める国立大学授業料標準額
入学金282,000円
授業料535,800円
初年度納付金合計837,800円

文部科学省によって標準額が定められており、平成17年以降は、この金額で、変わらず一定に保たれています。(今後変わる可能性もあり)

なので、薬学部についても入学金282000円で授業料が年間535000円という金額になっています。

では、私立大学については?と気になる所ですが、私立大学については大学ごとに学費の差が大きく、選ぶ大学によって振れ幅が大きいのが現実です。
という事で、ランキング形式で紹介していきますね。
(学費改正が新たに決定されることもあるので、必ず受験申し込み前に再度確認してください)

私立大学の学費の安い大学ランキング(薬学部・薬学科)

1位 奥羽大学 薬学部薬学科

初年度納入金額1,740,000円
入学金200,000円
授業料(年間)1,500,000円
場所〒963-8611 福島県郡山市富田町字三角堂31-1
大学HPhttp://www.ohu-u.ac.jp/

私立大学の薬学部薬学科で最も学費の安い大学は奥羽大学でした。

入試科目は、2科目です。
・理科(物理・生物・科学から選択)100点
・数学or英語(どちらかを選択)100点

偏差値は、河合塾で37.5 ベネッセで49です。

2位 北海道科学大学 薬学部薬学科

初年度納入金額1,762,000円
入学金200,000円
授業料1,500,000円
場所 〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4の1
大学HPhttps://www.hus.ac.jp/

私立大学薬学部の学費の安いランキング2位は北海道科学大学でした。

入試科目は、3科目です。
・理科(化学・生物から1科目)100点
・数学(1A/2B)100点
・英語 100点

偏差値は、河合塾40、ベネッセ48です。

3位 国際医療福祉大学 薬学部薬学科

初年度納入金悪1,780,000円
入学金300,000円
授業料1,100,000円
場所栃木県大田原市北金丸2600の1
大学HPhttps://www.iuhw.ac.jp/

私立大学薬学部の学費の安いランキング3位は国際医療福祉大学でした。

入試科目は前期と後期で異なります。

(前期)
2~3教科(300点満点)
・理科「化基・化」(100)
・理科「生基・生」(100)
・外国語(コミュ英I・コミュ英II・英語表現I)(100)
・数学(数I・数A(場合の数と確率・図形の性質)または数II・数B(数列・ベクトル))(100)

※選択→数学・理科から1

(後期)
2教科(200点満点)
・理科(化基・化)(100)
・外国語(コミュ英I・コミュ英II・英語表現I)(100)
・面接(段階評価)

偏差値は、河合塾45 ベネッセ57です

4位 第一薬科大学 薬学部薬学科

初年度納入金額1,900,000円
入学金200,000円
授業料800,000円
場所〒815-8511 福岡県福岡市南区玉川町22の1
大学HPhttp://www.daiichi-cps.ac.jp/

私立大学薬学部の学費の低いランキング4位は第一薬科大学です。

入試科目は2科目です。
2教科(200点満点)
・理科(「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から1)(100)
・数学(数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル))(100)
・外国語(コミュ英I・コミュ英II)(100)
・面接
※選択→数学・外国語から1

偏差値は河合塾 37.5 ベネッセ 45です。

5位 九州保健福祉大学 薬学部薬学科

初年度納入金額1,916,000円
入学金300,000円
授業料1,096,000円
場所〒882-8508 宮崎県延岡市吉野町1714の
大学HPhttp://www.phoenix.ac.jp/

私立大学薬学部の学費の安い大学ランキング5位は九州保健福祉大学です。

入試科目は受験する方式によって変化します。

前期1科目型、後期

1教科(100点満点)
・理科 「化基・化」(100)

前期3科目型

1~3教科(300点満点)
・理科 「化基・化」(100)
・数学  数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100)
・理科  「物基・物」・「生基・生」から選択(100)
・外国語  コミュ英I・コミュ英II・英語表現I(100)
●選択→数学・理科・外国語から2

前期2科目型

1~2教科(200点満点)
・理科  「化基・化」(100)
・数学  数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100)
・理科  「物基・物」・「生基・生」から選択(100)
・外国語  コミュ英I・コミュ英II・英語表現I(100)
※選択→数学・理科・外国語から1

中期

1~2教科(200点満点)
・理科  「化基・化」(100)
・数学  数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(100)
・理科  「生基・生」(100)
・外国語  コミュ英I・コミュ英II・英語表現I(100)
※選択→数学・理科・外国語から1

偏差値は、河合塾35 ベネッセ48です。

6位~10位

6位 北海道医療大学1,945,000円
7位 安田女子大学1,949,000円
8位 崇城大学1,950,000円
9位 横浜薬科大学1,962,000円
10位 武蔵野大学1,996,000円

と安い順に続いています。

番外編

逆に私立大学薬学部で最も高い学費の私立大学はどこ?
という事で調査した結果は以下の大学でした。

城西大学 薬学部薬学科 初年度納入金額 2,634,000円
※公式HP:https://www.josai.ac.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか?
大学を決定する際に「学費」というのは大きなファクターの一つなので、大学を選択する上で一つの参考になればと思います。

志望校を決定したら、ラストスパートには勉強効率が重要になります。

勉強効率を上げる手段として有効なのが、スタディサプリ。
受験生2人に1人が会員となっており、内容は本物なので、もし使用していない場合、14日の無料体験で実際経験してみることをおススメします。
(合わなければ、無料期間内に退会できます)

公式サイト:スタディサプリ公式サイト

  1. 有名予備校プロ講師によるわかりやすい授業
  2. 1980円~の安価な価格設定
  3. 4万本の豊富な講座のラインナップ
  4. その時にあった学習プランを提示
  5. 現役大学生による受験アドバイス