google adsense/ad/が一部で使用されています

TECH BOOST卒業生の就職先は?直接問い合わせた(テックブースト)

  • URLをコピーしました!

「現役エンジニアのメンター」「目的に応じたコース・学習期間の選択」
「体系的なカリキュラム」が特徴のプログラミングスクールのTECH BOOST(テックブースト)

この記事では、テックブースト卒業生がどのような企業に就職しているのかを運営に直接問い合わせてみた結果・SNS等での口コミをまとめました。

この記事のおすすめ

  • テックブースト卒業生の就職先について知りたい方
  • テックブーストに興味がある方

公式サイト:プログラミングスクール【Tech Boost】

私自身、エンジニア歴10年で、そのうち3年はエンジニア採用責任者だったので、そういった経験からの意見も紹介していけたらと思います
目次

テックブースト卒業生の就職先について


テックブーストは卒業後、卒業生に対して就職・転職サポートを行っているのですが、実際どのような企業に就職・転職しているのでしょうか?

テックブーストに問い合わせた結果、結論から言えば次の表のとおりです。


(内訳:SES:70%、受託開発企業:20%、自社開発企業:10%)

こうしてみると、テックブーストの7割はSESに就職している事が分かります。

自社開発企業(GAFA、楽天、メルカリなど)や受託開発企業(一般的なシステム会社)は比較的イメージが付きやすいけれど、SESっていったい何?という方に向けて、SESについて少し説明しますね。

SES(システムエンジニアリングサービス)とは

ここで、SESとはどういう仕事なのかを簡単に説明します。

SESはシステムエンジニアリングサービスの略称で、委託契約の一種で、ソフトウエアやシステムの開発・保守・運用などの特定の業務に対して技術者を派遣する技術支援サービスを行うことをSESと言います。

未経験エンジニアの多くはSESに就職するケースが最も多く、テックブーストの卒業生の7割にあたる方もSES企業に実際に就職しています。

雇用形態は正社員で、クライアント企業に常駐するタイプの働き方です

SES企業の特徴は?

1クライアントによって環境が異なる

SESエンジニアは、派遣されるクライアントの環境によって働き方が大きく左右される事でよく知られています。

エンジニア未経験でも採用されやすい

SESはIT企業の中でも、敬遠される傾向が高い為、エンジニア未経験でも正社員採用される可能性が高い業界です。なので、エンジニア転職の第一歩として選択する方も多いです。

年収はIT事業者の中では低め

SIerの下請けとしてプロジェクトを受注するケースが多く、その為利益率が低い会社も多く、年収も比較的低いケースが多いです。
平均年収は、370万~780万円と言われており、若手に限って言えば、下限の300~400万円台が多いです。

SES事業を行っている代表的な企業

SES事業を行っている有名な会社としては以下のような会社が有名です。

  • 株式会社クラウドワークス
  • ランサーズ株式会社
  • 富士ソフト株式会社
  • ワールドインテック株式会社
  • 株式会社システナ       など

テックブーストの卒業生の就職・転職の口コミについて

未経験から就職した方の意見

縮小していく教育業界で営業の仕事を続ける中で、作る側に回りたいという気持ちをもち、今大きく伸びているIT業界に興味を持った小田島さん。
未経験ながら複数企業からエンジニアとして内定をいただき、現在はサーバーサイドの運用保守業務や、APIの作成などを行なっています。エンジニアは場所や時間に縛られず、好きな働き方が選択できる仕事。将来は地元の福岡にいながら、東京や海外で仕事をしたいと考えているそうです。

 

この方のように、最初はSESで修行して、数年後に自社開発に移るキャリアの方も実際は多いですね

有名WEB企業に就職した方の意見

漠然とWeb業界に憧れを抱いていた山下さん。
現在は、法人向けサービスのRailsエンジニアをしています。
「勉強=仕事」の毎日でとても大変ですが、ユーザーからの反応やサービスの向上がモチベーションの維持につながり、やりがいにあふれた毎日を過ごしているとのこと。
また、仕事とプライベートとのバランスも取れるようになり、週4でテニススクール、毎週日曜日のソフトボール、日帰りドライブ、御朱印集めなど、趣味にも没頭でき、充実した毎日を送っているそうです。

卒業生の中には有名WEB企業に転職された方もいます。

プログラミングスクール【Tech Boost】

卒業後の就職活動でNG企業を選ばない為に

テックブースト卒業後の7割の方がSES企業を就職先に選ぶ傾向がある中で、卒業後の転職活動にてNG企業を選ばない為に必要なPOINTを上げたいと思います。

  1. 残業時間が少なく、多様な働き方を推奨している会社を選ぶ
  2. SESの場合は、今後のキャリアに描ける企業を選ぶ
  3. 技術力の高いエンジニアが居る企業を選ぶ

エンジニアとして就職する場合、良い環境の企業を選ぶかどうかで、今後のエンジニア人生を大きく左右します。

理想的なのは
・フレックスタイム
・No残業
・リモートワーク(未経験の場合は、近くに先輩がいた方が、気軽に質問できるので、リモートでない方が良い)

すべてを満たすのが理想ではありますが、満たさなくとも「成長が出来て自由な環境」の会社であればよいですね。

転職サービスDODAを例に挙げてみると、入社後のキャリアがイメージできる企業が良いでしょう


出典:DODA

同じSES職種でも、会社で社員を育てる風潮の会社と使い捨ての会社が存在します。

実際にIT会社でも多種多様な会社があり、良い企業もあれば悪い企業もあるので、DODAなどの転職サイトに無料登録だけしておいて、卒業前から企業募集を閲覧しておくとよいですよ!

また、実際に転職活動をする際には、採用担当官とよく話をして、職場に優れたエンジニアがいる企業を選ぶようにしましょう。

近くに質問が出来る人がいるのといないのでは、今後のキャリアの成長の幅に大きく違いが生じます。

さいごに

現在、Tech Boost(テックブースト)を受講する前に不安があると思います。

悩む気持ちも痛いほど理解できますが、事実として「悩んでいる間にスキルは身に付きます」ので時間がもったいないと思っています。

私自身、まずは行動という事で、未経験からプログラミング勉強を始め、数か月で一通りを身に着け、プログラマ・開発リーダー・大型案件のリーダー等をこなして自身の価値を高めることができました。

ただ、プログラミング学校にとっては合う合わないは必ずありますので、無料体験をまず受けてみて雰囲気を味わい、合うなら入学・合わないと感じたら別の学校の無料体験を受けてみる事をお勧めします。

プログラミングスクール【Tech Boost】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次