google adsense/ad/が一部で使用されています

【料金比較】テックジムの授業料は安い?コスパは?他のAIプログラミングスクールと比較しました。

  • URLをコピーしました!

・テックジムの授業料は高い?安い?
・他のプログラミングスクールと比較してコスパは?

この記事では、テックジムについて、授業料金にスポットを当てて他の主要なプログラミングスクールと比較しました。

プログラミングスクール選びの参考になればうれしいです。

公式サイト:テックジム公式

目次

テックジムの授業料金情報

テックジムの授業料は?

入会金:33,000円 + 月額会費:22,000円で通い放題。

・コース組み替え自由(設置コースは各校舎ページで異なるので確認してくださいね)
・決済方法はクレジットカードまたはデビットカード
・割引制度あり。(各校舎ページで異なるので公式サイトから確認してくださいね)

テックジムは、とにかく安いのが大きな特徴です。

テックジムで学習できるのは5つのコース

テックジムでは、「覚えようとせず、ひたすらコーディングをする」スタイルでAIコースを含めて5つのコースから成り立っています。

Python基礎コース

Python基礎コースは、プログラミングの初心者が200時間で、ポテンシャル採用レベルのプログラミングスキルを身につけることをゴールにしたコースです。

Google Apps Scriptコース


Google Apps Scriptを用いたコースで、プログラミング初心者が入りやすい言語であるため、プログラミングの仕組みや概念を学習することにも適しているコースです。

このコースでは、ビジネスでよく使われるシーンにあわせたツールを開発することを目的としています。

Ruby on Railsコース

Railsコースは、ずばり、副業でウェブアプリの開発のお仕事をとれるレベルを目指したコースです。ランサーズやクラウドワークスなどで、案件を獲得できるレベルへの育成を目標としているコースです。

AIエンジニア養成コース

機械学習・ディープラーニングについて、基礎的な内容から段階的に学習し、最終的には仕事につながるカリキュラムを作成しています。

スマホアプリ開発コース

スマホアプリ開発で利用される5つの開発環境に対応したカリキュラムを1つのコースにした内容です。

・Swift(iOS専用)
・kotolin(android専用)
・React Native(両対応)
・flutter(両対応)
・unity(ゲーム/AR/BR)
好きな開発環境を選んで10個のアプリを開発する内容のコースです。
アプリ内容としては以下の通り。

  • Swift:iphoneアプリ開発
  • flutterアプリ開発
  • React Nativeアプリ開発
  • Kotlin:androidアプリ開発 など

コース内容の詳細については公式サイトにて確認してくださいね。

テックジム公式

他のAIプログラミングスクールとの比較


同様のAI・機械学習を教えている学校と比べて、テックジムの料金は低めであると言えます。

学校名 金額 期間 給付金対象
アイデミープレミアムプラン
850,000円
(給付後:最大7割引き)
6か月
侍エンジニア塾 AIコース
一般:853,100円
学生:767,790円
24週
(約6か月)
×
スタートラボ
プログラミング入門
69,800円
機械学習コース
135,000円
入門:2カ月
機械:3か月
×
キカガク
AI人材養成コース
792,000円
(給付後:最大7割引き)
6か月
テックアカデミー
Python+AI+データサイエンスセット
社会人:537,900円
学生:449,000円
24週間 ×
テックジム
入会金:33,000円
月会費:22,000円
×
DMM WEBCAMP COMMIT
専門技術コース(AI教養)
910,800円
(給付後:最大7割引き)
4か月

テックジムの特徴・口コミ・評判について

テックジムの特徴

テックジムの特徴をまとめると以下の通りです。

  1. 「入会金:33,000円 + 月額会費:22,000円」で通い放題。
  2. コース組み替え自由
  3. 限定サロン等があり

SNSを中心とした口コミ・評判は下記のリンク先の記事でまとめていますので確認してくださいね。

テックジム公式

あわせて読みたい
【テックジム】口コミ・評判まとめ~成功する秘訣は?現役エンジニアが比較【悪評は?】 今回の記事では、上記のような疑問に対して口コミ・評判を比較したうえでお伝えしていきたいと思います。 良い口コミ・悪い口コミともに紹介し、その上でどのような人に...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次