google adsense/ad/が一部で使用されています

【ベトナム語 学習】効率的に学べる勉強本はどれ?口コミ評価の高い学習本の特徴を比較

  • URLをコピーしました!

ベトナム語を勉強しなきゃ!と思っても、日本の大型書店でもでなかなかベトナム語の参考書・問題集を見かけないですよね。

という事で、この記事ではベトナム語学習をするうえで、効果的に学べる学習本についてまとめています。

口コミ・評判については各種SNS(ツイッターインスタグラム等)を中心に、その他販売サイト(Amazon楽天市場Yahoo!7ショッピング等)を加重加算して比較させています。

目次

効果的に学習できるベトナム語学習本は?(入門編)

いちばんやさしい使えるベトナム語入門

価格 2,090円
発売元 池田書店
著者 木村友紀
ページ数  191ページ
平均評価 4.2


経験上、どの語学の単語においても学習の初歩では最低限の文法をマスターしておかなければ上達しないです。
そんな、学習初歩の方が始める学習本として評価が高いのがこの書。
ベトナム語の基礎知識(文字、発音、文法)をわかりやすく解説し、日常生活・旅行・ビジネスでよく使うフレーズが満載です。現地だけでなく、日本に来ているベトナムの人を気遣うフレーズも紹介されています。
主な口コミ内容としては以下のようなものがあります。

文字が大きく声調がわかりやすい

購入した後に他のテキストなども書店で見てみたのですが、
こちらのテキストは文字が大きく声調がわかりやすいので、
とても使いやすいです!
また音声がダウンロードできるのもとてもいいですね。

わかりやすく書いている

全然知らないベトナム語が分かりやすく書いてあります。欲を言えば発音をスマホで聴けたら尚良しです。

キクタン ベトナム語 入門編

価格 2,200円
発売元 アルク
著者 吉本康子
放送大学等非常勤講師
今田/ひとみ
京都外国語専門学校非常勤講師
ページ数  163ページ
平均評価 3.4

英単語でおなじみのキクタンのベトナム語バージョンです。
コンセプトとしては「CDを楽しく聞きながら基本表現や語彙がムリなく覚えられる!」で、耳から単語を覚える単語帳です。
ただ、口コミ評価としてはやや低めであるため、使う人を選ぶタイプの本の特徴も。
主な口コミ内容としては以下のようなものがあります。

ベトナム語→日本語→ベトナム語

だいたいはベトナム語の単語をが流れたあと、すぐに日本語の意味が流れ、そしてまたベトナム語が流れる。この繰り返しですが、どうせなら、ベトナム語→日本語→ベトナム語→日本語にしてくれた方が頭に入り安いと思いました。

文法の力が足りていないと覚えられなかった

学習が足りていない状態ですと、単語単体というのは頭にあまり入りません。ベトナム語は特にだと思うのですが、単語単体だと意味をおさえにくくて文法の知識なども必要です。例文は当然あるのですが、そもそも文法の力が足りていないと覚えられませんでした。個人的には続刊の会話編をまずは購入するのをお勧めします。この辺は個々人の学習スタイルにもよると思うのですけどね。

効果的に学習できるベトナム語学習本は?(初級)

ベトナム語レッスン初級(1・2)

価格 3,300円
発売元 スリーエーネットワーク
著者 五味政信
ページ数 193ページ
平均評価 4.1

ベトナム語を本格的に学びたい方から人気の学習テキストです。初級1・2、中級とレベル別に本が出版されており、体系的にベトナム語を学習できることから人気となっています。
主な口コミ内容としては以下のようなものがあります。

会話だけでなく文法が学べる

ベトナム語が勉強できる市販の教材は観光地で簡単に会話ができるものレベルのものばかりで、物足りなかったので、本書を購入しました。
文法等が学べてとりあえず満足です。

初級2・中級と合わせることでかなりの実力がつく

ベトナム語をきちんと勉強されたい方向けの初級の教科書となります。詳細に丁寧に説明がしてあり、順を追って勉強していけば確実にレベルアップしていけると思います。ここまで詳細に説明された本はなかなかないと思います。また、本書に続けて初級2,中級と進んでいけばかなりの実力が付くと思います。

1か月で復習するベトナム語基本の500単語

価格 2,200円
発売元 語研
著者
ページ数 175ページ
平均評価 4.0


キクタン初級編(475単語)と同じ分量である500単語を収録しているベトナム語の単語帳です。
発行が2022年とベトナム語単語本の中では新しく、音声CDに加えダウンロードもできるのが特徴の単語学習本です。

カタカナは無視した方が良い

外国語の教材ではつきものですが、CDもあるし、音声ダウンロードも出版社のサイトで出来るので、とにかくカタカナは無視したほうがいい

解説が多いので初心者でも使い易い

欧米系の言語やら中国語などと比べ、アジアの言語は学習人口が少ないので数年前までは中々良い教材がかなった。最近はいくつか良い教材も出てきている。この単語集は解説が多いので初心者でも使い易い。しかし、使う頻度やテーマとは関係なく単語が並べられてるので、出版社の監修者が順番をもう少し整理すべきだったのではないかと思う。

 

効果的に学習できるベトナム語学習本は?(中級)

ベトナム語レッスン中級

価格 3,080円
発売元 スリーエーネットワーク
著者 五味政信
ページ数 270ページ
平均評価 4.1


ベトナム語レッスンの中級編。
レベル :実用ベトナム語技能検定4級相当の方で、同シリーズの初級の2冊を終えた方に適した語学学習本となっています。

マイナー言語で中級レベルが学べる貴重な本

ひと通り勉強会した人がざっとやるのに適した教材が現状ないので、これを使う人が多いと思いますが、実用的かと言うとそうでもないです。メジャーな英語などの言語は学習方法がよく研究されていて良い教材がありますが、マイナーな言語は中級レベルになると途端に教材も少なくなり学習が難しくなってしまう中で教材自体があるのが貴重ではあります。

例文の割に音声が少なく語学の学習書としては物足りなさを感じる

ベトナム語の中級のテキストがないので極めて貴重ではあるが例文の割に音声が少なく語学の学習書としては物足りなさを感じる。

ベトナム語基本単語2000

価格 1,925円(単行本)
発売元 語研
著者 富田健次
ページ数 239ページ
平均評価 3.9


単語学習をする際、キクタンシリーズが合わない方の選択肢として上がるのが本書。
ジャンル分けで単語が構成されており、使用頻度の高い基本単語を網羅的に学習されています。
ただ、出版が1994年と古いため、最近の英単語帳でみられる分かりやすさという観点からみれば物足りなさを感じる方もいます。

本気で習得しようとするのなら有用

辞書として使うには語彙が少ないし、検索性が悪い。シーン別になっているのだけど、旅行などでちょっと使う用途には使えない。とはいうものの、他の人も書いているように単語集としてひとつずつ覚えていくためには使える本です。本気で習得しようとするのなら有用な一冊

詳しく書いている

ベトナム人が作ったベトナム語勉強する本より、この本は何倍も詳しく書いてあります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次